間接照明を楽しみませんか?

昔々、人間が弱い生き物だった時に夜の闇はどれほど怖かったでしょう。火を手に入れ、暗い闇に明かりをともすことが出来たときはどれほど嬉しかったことでしょうか?やがて人間はいつでも自由に周りを照らす「照明」を作り上げ、夜の闇に勝つことが出来ました。今では照明はただ照らす以外にもさまざまな発展を遂げました。このサイトではそんな人間の余裕が生み出した「間接照明」について色々お話していきたいと思います。

直接照明と間接照明の違い

ペンダントライト詳しくはあとで紹介しますが、直接照明と間接照明の違いと言うものを簡単に話していきましょう。直接照明というのは光源、例えば天井の蛍光灯が直接対象物を照らす照明のことです。間接照明というのはその明かりが何かに反射してから対象物を照らすものです。もっと簡単に言えば直接光を利用するか反射光を利用するかの違いですね。

明るさにおいて間接照明は直接照明にまったくかないませんが、反射させることで生まれる穏やかな光は、人間に癒しの雰囲気を与えてくれるのです。これが間接照明の最大のポイントと言えるでしょう。つまり、明かりを求める直接照明と雰囲気を求める間接照明とではその目的からして違うのですね。

間接照明のすすめ

ものすごくドライな言い方をするなら、照明の目的は「暗いところを照らして明るくする」だけのものです。ですから照明の開発のコンセプトは“より明るく、より安定した照明を作る”という明確なものでした。今だって深夜に仕事をするときはこうこうと蛍光灯つけて作業しますしね。作業効率で言うなら蛍光灯で十分な話です。

でも、停電したときに久しぶりに見る“暗くて不安定”なロウソクの炎についテンションがあがった経験って誰でも持っていませんか?つまり、人間は照明によって気分が随分違ってくるものだと思うのです。仕事をするべき会社では蛍光灯でいいでしょう。でも、疲れて帰ってきた自室ではホッとくつろぎたいものですね。間接照明はきっとそのお手伝いをしてくれると思います。

照明の歴史

トーマス・エジソン冒頭にも書きましたが、人間が火を手に入れてから長い間明かりといえば火によるものでした。しかし火は扱いも難しく、明かりも弱く使いにくいものでした。そのことを考えれば人間が本当の意味での照明を手に入れたのは、1879年にエジソンが白熱灯を改良してからなのです。ちょっと余談ですが、白熱灯を本当の意味で発明したのはエジソンではありません。エジソンは白熱灯を実用化できる域にまで改良した人です。

このとき白熱灯のフィラメント(真ん中の光る部分)が日本産の竹が最も良いとされていたのは有名ですね。何しろ同じ竹であっても日本産の竹と外国産の竹では使用期間が10倍違ったと言われています。それから以降は加速度的に照明の技術、普及率が高まっていきました。今では宇宙から夜の日本を見れば海岸線がわかるほどまで明るくなったのです。

間接照明の歴史

こうしてどこにいても充分な明かりを得ることが出来るようになった人間が次に考えたこと、それがロウソクの炎のドキドキ感を取り戻したいといったものです。つまり照明にただ明るさだけではなく、ムードや癒しと言うものを求めるようになりました。それが間接照明です。間接照明によって人間は充分な光量を得ながらもロウソクの炎のような、そんな明かりによる精神的な安定を手にすることが出来るようになったのです。

このサイトのコンセプト

間接照明を上手に取り入れることが出来れば、随分と雰囲気が変わることに気づくはずです。この間接照明には大まかに言うと2種類あって、家を建築する段階で組み込む大掛かりなものと、自室に自分好みの照明器具を取り入れるものです。大掛かりなものはもう設計段階でプロのデザイナーさんが、充分に計画を練って施工してくれるものですからここでは触れません。このサイトはあくまでも自分の部屋にそっと間接照明を取り入れてみようと言うのがコンセプトなのです。

このサイトの構造

このサイトは以下の4つのカテゴリに分けています。一応順に並べてありますが、どこからでもお好きなところから読んでもらってもかまわないと思います。

照明のあれこれ

照明には直接照明のほかにウチで取り上げている間接照明や、補助照明と言われるものがあります。こうした照明をタイプ別にメリットやデメリット、その使用目的などについて詳しく紹介してあります。

間接照明に向いた器具

照明器具って蛍光灯や白熱灯といったものから提灯や灯篭といった和風ティストのものまでたくさんありますね。その中から間接照明に向いた器具を紹介して行きます。また、より間接照明を楽しむための一工夫も紹介します。

間接照明の設置について

間接照明に向いた器具がわかったところで、実際に販売店から間接照明器具を購入して設置するまでの注意点やポイント、自分でちょっとした間接照明器具をDIYする方法などを紹介し、最後にそれらを設置するインテリアなどについても紹介したいと思います。

健康と間接照明

間接照明によって癒されるのはなんとなくわかるけど、それはどうしてなんだろう? といった間接照明と健康に関わるお話を睡眠、癒し、視力の3点に分けてちょっとまじめな話になっています。


ページの先頭にもどる